鍼灸の疑問や悩みを解消? Q&Aサイトをリリースしてみた

2016年12月19日

鍼灸Q&A 鍼灸の素朴な疑問や、マニアックな質問を皆で解消!

鍼灸について " 聞いてみたい、相談したいこと " ありませんか?

質問すると先生がたが答えてくれます。

そんなサイトがあれば良いなと作ってみました。

というのも鍼灸学生の時に、気軽に質問を投稿できるサイトがあればと
思っており、たまたま Q&A方式のオープンソースのプログラムを

見つけたので、一般の方と鍼灸専門学生さん向けに作ってみた。

Q&A方式で質問頂くと、登録されている先生方より回答が得られるはず?

得られるはずと申したのは、学生の頃にはじめた mixi の鍼灸コミュニティが
ありまして、そこで皆さん鍼灸業界を良くしたいと " あーだ " " こーだ “ 
多事争論なさっており、なかにはどうやったら鍼灸の認知が広まるか

という話もある。

個人的には、業界内部の制度とかを改善したりする事も大事なんでしょうが
世間に知ってもらう活動の方が大切では!

そう思い立って、おいらなりの貢献方法としてサイトを作ってみた。
まずはコミュニティ内の方々にお知らせしましたが、何故か全くの無反応 ( 笑

何か警戒されているのでしょうかね・・・

オラは孤独に生きていくことを悟ったのでした。 そこで!

質問に答えていただける先生大募集中 & 登録するメリットを公開

登録をして頂くと質問へ回答した際、回答者の情報が掲載されます。

鍼灸Q&A 登録者情報 sample

そこに、治療院のHPを リンク させる覧がありますね!
つまりこちらのサイトから、登録者のホームページへリンクが貼られた訳です。

SEOにとっても有効では?

登録料を払って治療院の情報を掲載したり、誰が見るのかすらわからない
登録サイトに治療院の情報を載せるよりは、きっと費用対効果が高いはず!

それもありますが、質問者さんに適切なアドバイスなど回答次第では
患者さんとの運命の出会いがあるかもしれません

先生によって得意な疾患は異なりますし、けっこう相性ってあるんですよね!

質問された方も、回答された先生の雰囲気などつかめると思います。

良いマッチングとなれば幸いですね。

【 大雑把な使い方 】

一般の方と鍼灸に携わるかたの架け橋となれば幸いです。

【 鍼灸Q&A 2017/0720 閉鎖しました 】

放置しておりましたが、全く人気がないサイトの割には海外から
スパムメールばかり届きます。 オープンソース故に脆弱性対策も
めんどくさいのでそろそろ閉鎖しようかと・・・

残念ですが

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
にほんブログ村

良ろしかったらクリックお願いします♪