「 開業奮闘記 」はじめました

接骨院開業方法「独立奮闘気」
 

こちらの記事は server 断舎利に伴い「接骨院を開業するブログ」より、過去の投稿を移転し
接骨院の開業までをドキュメンタリーでお届けした内容となっております。

『 独立奮闘記 』篇

はじまり

2009年3月。
柔道整復師の国家試験も終わり、今年も多くの有資格者が誕生する。
UNITEのメンバー 『 Gold wax 』さんも今年試験を受けた1人です。

そこで開業までのステップをブログで綴ってみたらどうか?
企画を持ちかけてみたのがこのブログの始まりでした。

開業に至るまで、個人が『 何をどう悩み、問題をクリアしていくのか?

どんなハードルを超える必要があるのか ・・・
皆さん興味がある所ではないでしょうか?

おいらも同じグループとして応援したい。
そこでブログの管理は私が担当し、記事はメールで送って貰っている。

たまにオイラも記事を書かせて頂く予定です。

さてどんなドキュメンタリーになるか?  開業奮闘記のはじまりです。
 

始動

独立奮闘気
はじめまして、ペンネーム 『 Gold wax 』です。
これから開業奮闘記なるものを書いてみようと思う。

鍼灸師の自分は、3月1日に柔整師になるべく国試を終え
今は悶々とした日々を送っている。
きっとマークシートのミスさえなければ合格してそうだ。

さて、皆様は開業について何をすれば良いのかご存じでしょうか?

自分はチンプンカンプンです。

そこで日曜日に行われた某接骨師会の開業セミナーにさっそく行ってみた。
期待していたよりもかなり細かく解りやすく教えてくれた。感謝!

今まで勤めて受付で当たり前に頂いていた施術料も、実際はこんな内訳に
なっていたことを改めて知りビックリ。

最近保険の事で騒がしい柔整界、正確に保険の内訳を知っておくべきだと思った。

そしてどれだけ患者さんの来院数があれば、売り上げは幾ら位になるか
自分でシュミレーションしてみてようやく解ってきたところ。

これから考えたり、やらなきゃいけない事が沢山あるが
ひとつずつクリアーして行きたいと思う。
 

XRPで投げ銭応援して下さると嬉しいです (`・ω・)ゞ