動かなければ何もはじまらない

接骨院開業方法「独立奮闘気」
 

こちらの記事は server 断舎利に伴い「接骨院を開業するブログ」より、過去の投稿を移転し
接骨院の開業までをドキュメンタリーでお届けした内容となっております。

『 独立奮闘記 』篇

 

『 生きることは呼吸することではない。行動することだ。』

ジャン・ジャック・ルソーの言葉
 
開業するにあたって皆さんはまず何から考えていきますか?

家賃・機材のリース料・衛生材料(消耗品)・電気・水道・通信費
人を雇ったときの人件費など。

大雑把だが、一日にどれだけ患者さんが来院して頂けたら損益分岐点が
クリアできるか計算してみた。

思っていたよりかなり厳しい数字。いろいろと工夫が必要です。

今、自分が出来る事と言えば経営やマーケティングの本を参考にしながら
疑問に思っている事をまとめ、人に教えて貰った事を吟味しながら積極的に
多くの人にプランを相談してみることだと思っている。

アクションを起こしてみて、多くの人から何かを学びたいと思っています。

TVで何のCMだったか忘れましたが、ジャン・ジャック・ルソーの言葉が流れてました。
 

XRPで投げ銭応援して下さると嬉しいです (`・ω・)ゞ