脾肺気虚

2016年4月20日

ツンデレ弁証論治

ちょっと動くだけで息切れして、すぐに汗をかくな。
しょっちゅう風邪気味で、ゴホゴホ水っぽい痰だろ?
声も細くて、背中を丸めて元気がなさそうだぞ。

食がほそく、食べるとすぐお腹が張ったり …
泥みたいなうんちが特徴なんだぞ。

体もむくみやすくないか?

 臨床症状

・ 咳喘・息切れ・風邪を引きやすい・自汗・呼吸障害・声に力ない・背中丸い
・ 水様淡で量多い
・ 疲労倦怠感・食欲不振・泥状便・腹部膨満・浮腫

 考察

咳喘・息切れ・風邪を引きやすいは肺気不足による宣降失調。
自汗は、気虚で防衛作用 = 腠理 ( そうり = 汗腺 ) の機能が調節できない。
呼吸障害は肺気虚が進み、声に力ないのは発声器官を滋養できないため。

水様淡で量多いのは、脾虚で水湿が運化されず集まって痰となり肺に上昇。

疲労倦怠感・食欲不振・泥状便・腹部膨満は脾気虚による運化機能減退。
浮腫は水湿の氾濫。

 治療原則 : 【 補益脾肺・温化痰湿 】

【 舌脈 】    舌淡・胖があることも・苔白 / 脈細弱
【 処方穴 】   肺兪・脾兪・太淵・中脘・気海・足三里・三陰交・懸鐘・太白

個人的には、女性にこの系の症状の人が多いように感じます。

風邪をひくと、こもった水っぽい咳をしていて問診すると冷たいアイスを
風邪をひく前に沢山食べていたりします。 お灸が効果的です。

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪