肝火犯胃

2015年8月5日

 臨床症状

・ 酸苦を呈する嘔吐物・胃部灼熱痛・口渇・口苦
・ 便秘・顔面紅潮・眼の充血・耳鳴り・頭痛

 考察

肝気犯胃が長期化したり、ストレスなどの蓄積によって肝火が生じ胃気を擾乱。

 治療原則 : 【 清肝瀉火 】

【 舌脈 】    舌紅・苔黄 / 脈弦
【 処方穴 】   印堂・肝兪・脾兪・行間・公孫

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪

漢方・中医学講座 診断学編―DVDで学ぶ診察の実際
漢方・中医学講座 診断学編―DVDで学ぶ診察の実際 入江祥史

おすすめ平均5つ星のうち5.0
5つ星のうち5.0おすすめです。

Amazonで詳しく見る