腰下肢痛勉強会 その11

腰下肢痛勉強会@unite10.23.1


勉強会も残すところあと1回。 今回で鑑別診断のポイントと
理解を深める為のテキスト講義を終えました。

教材は手作りの代物ですが、新しい情報があれば追記し
わかりずらい部分の表現を変えたりと、随時アップデートを加えています。


今日は常識をちょっとだけ疑ってみませんか? という話 ・・・

それは 

【 ヘルニアにともなう ” 座骨神経痛様症状 ” 】


これって一般的には、常識のように思われている節がありますが
皆さんはどう思いますか?


試しにグーグル検索してみると
ヘルニア 坐骨神経痛 で、現時点で 902000件 もヒットする。


良く西洋医学は科学的、エビデンスにもとづいた医療と例えられます。
どうやら、そうでない場合もあるのではないでしょうか?



【 ヘルニア神話 】 知りたがりやのUNITEと偉い人。


しりたがりのナーニ「 運動神経と感覚神経 」… この違いって何だろう?


偉い人そんな常識もわからんのかね? 君は ・・・
生理学で習ったろうに!

読んで字の如く、運動神経は筋肉を動かす。 感覚は痛みや温度など ・・・
伝達の方向性としては、遠心性と求心性の違いとも言えるな。


しりたがりのナーニそーなんだ。 じゃあ、坐骨神経は運動性 or 求心性?


偉い人総腓骨神経と脛骨神経があわさって坐骨神経。
運動・知覚を含んでおるの。

しりたがりのナーニふーん。 ん? ねえねえ偉い人! 
痛みを感じる神経は感覚神経だっけ?


偉い人何度も同じことを … 君はアホかね! そうに決まっておる。

しりたがりのナーニじゃあ、ヘルニアが神経根を圧迫すると
どうして下肢へ向かって痛みが出るの?


偉い人ん?

しりたがりのナーニだって感覚神経は求心性でしょ。


偉い人そ、それはだな~ ワシより偉い人がそう言ったからじゃ!


ちゃん、ちゃん。!


【 求心性 = 末梢より中枢へ 遠心性 = 中枢から末梢へ 】



この例に限っては、エビデンスというよりは ” カニでんす! ”


痛覚は抹消のレセプターで感知され、上行性 ( 求心性 ) に伝わり
脳で統合される。

 
運動障害や麻痺、痺れなら遠心性にと話もわかりますが
ヘルニアで神経が圧迫されて、何故下方へ痛みが伝わるかは
説明がつかない。

これが世に言う 「 ヘルニア神話! 」  

そう勝手に命名しました。


もちろん、手術が必要なヘルニアだって当然ある。
但し、なんでもかんでもヘルニアっぽいでは困りますよね。

マドンナの Like a Virgin はグッときましたが
Like a hernia ではナンセンス。



Like a Virgin Like a Virgin


それと、知覚・筋力テストもしないで SLR陽性 だから
ヘルニアを警戒、もしくはそう説明されたと患者さんから聞く事もある。
 
お医者さんの画像診断なんかでも、もしかしたら同じ様な事が言えるの
” かも ” しれませんが、具体例を出すと怖いので書きません。

興味ある方は、” 加茂 ” 整形外科さんを参考に!


UNITEの勉強会では、こうした情報をシェアしながら
腰下肢痛の治療法を模索しています。


チャートで理解する腰下肢痛の鑑別診断と治療法@unite


参加頂いている先生の一人が、ヘルニアなどの病名 ( 症名 ) に振り回されると
なんとかしてあげたくても、怖くて手を出しづらかったが

理解してしまえば、施術して正解だったと、確信がもてたと言って下さった。


淀んだ海に潜るのは、視界も悪く不安と恐怖を感じますが
澄んで透明な海なら恐くはありません。

ついでにサザエも取り放題!


鑑別診断て、これと一緒じゃないだろうか?



はい。 ここで宣伝入りまーす。


~ 勉強会のおしらせ。 ~


@ unite11月から第2期の勉強会をスタートさせる
つもりでしたが、以前申し込みのあった先生方に確認を
とってみたところ
現在、京都の先生一人となってしまいました。

わざわざ京都から埼玉まで通って下さると言うので
なんとかして開催したく思っています。

経費の都合上、2名からのスタート・・・
どなたか我々のヒーローになってくれませんか?
参加の表明お待ちしています。

【 チャートで理解する腰下肢痛の鑑別診断と治療法 】


にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪


Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です