【開墾記録】休耕田を畑に変えるまで①

休耕田を畑に変えるまで

数年放置されて伸び放題だった草木。
草刈機を持っていないので、手刈りで行なった。

地面を少し掘ると、雑草の根がはっていて容易に耕せない事を認識。 

スコップで、ブロック状に切込みをいれ根を切りながら掘り起こしていった。
掘るとその下はすぐに粘土質。

休耕田を畑に変えるまで 葦 休耕田を開墾

この時点で家庭用耕運機の購入は断念。
おそらく歯が立たないでろうと思った。

ブロック状に掘った土は、積み上げ
日雨風にさらすと崩れやすくなるようです。

休耕田を畑に変えるまで 休耕田を畑に変えるまで 休耕田を畑に変えるまで

粘土質の為、良質の土を盛るか・掘らないと
植物は根が伸ばせないので、土壌改良に取り掛かる事に。

天地返しの意味も含め、自分は掘り下げることにした。

ひたすら堀広げ、なんとなく畑のスペースを作った。
つづく・・・

休耕田を畑に変えるまで



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です