あなたの知らない 「 ご利益ダイエット 」

2016年9月2日

ご利益ダイエット

皆さんお勧めダイエット! 何かありますでしょうか?

今回は医療の常識が覆ってしまいそうな、身も心も 【 究極のダイエット 】!
比叡山千日回峰行を、取り上げてみます。

なんと、9日間の断食・断水・不眠、不臥 …

楽して痩せたい! そう思った方も一見の価値ありです。

それは、「 酒井雄哉お堂入り9日間断食、断水、不眠、不臥の難行 」

※ 動画が削除されていたので別の動画を貼りつけてます。


ダイエットには挫折がつきものです …  そしてリバウンドが …  
しかし、そういう言い訳は一切通用しません! だって苦行ですから。

しかも、この苦行 「 完遂できないように 」 作ってあるとしか思えない内容。

天台宗公式ホームページをみてみると、なにやら、「 修行ガイド 」 なるページが ・・・

「 千日回峰行 」  比叡山の峰々を、ぬうように巡って礼拝する修行。

とあります。 … 考案したのは、相応和尚。 なんでこんな事を思いついたのか?

満行するのには7年もかかります。  ストイックすぎるプログラムですね!

1 ~ 3年目は、1日に30キロの行程を100日間礼拝しながら歩きます。 
定められた礼拝の場所は、260箇所以上!

そして4年、5年目は、30キロの行程が200日に増えちゃうよ。

しかも、普段のお勤めを通常通りこなした後、深夜二時に出発するらしい。

約30キロの行程は平均6時間かかるそうですから
ということは ・・・ 朝帰り?  (;゚Д゚)!

と、ここまでで、700日。 

そしていよいよ 「 堂入り 」 です。
行者は入堂前に、生き葬式を行なうのだそうだ。

生命保険には入っているのでしょうか? 気になるところですが
みごと満期、もとい、堂入りを満了 ( 堂さがり ) すると

阿闍梨 ( あじゃり ) の称号を得る!

阿闍梨は、生身の不動明王ともいわれるそうです。 なんかカッコイイ!

そして、6年目 ・・・

これまでの行程に + 京都の赤山禅院への往復が加わり、1日約60キロの行程を100日。

7年目は200日。  ((((;゚Д゚))))  ゲッ まだ増える!

前半の100日間は、84キロにおよぶ京都大回りで
後半100日間になると、やっと比叡山中30キロの行程に戻るそうです。

これを満行してようやく 「 北嶺大行満大阿闍梨 」 となります!

また位が上がりましたね。  

ゲームオタクさんは暗黒騎士がパラディンになった感じと思ってください。

別の動画で言われていたことなのですが、運動量に対してカロリー摂取が少なく一日二食。 
そばに胡麻豆腐、蒸かしたジャガイモだけ。

これが毎日 ・・・ せめて29日は肉の日とか、そういうの一切ありません。

カロリー計算とか基準値って、実はあんまり関係ないのでは? 栄養士さんどうなのよ?

 
 

とどめは、いかなる理由であれ続行不可能となった場合に 【 自害 】 する掟です。

都合が悪くなって ・・・ やってみたけどできなかった。
そんな日常での言い訳が、恥ずかしくなってきますね。

しかし、家出するのと出家とでは、どうしてこんなに境遇が違ってくるのか?

出家すればお坊さん。 かたやホームレス。 

社会というシステムの中、神や仏の 「 救済プログラム 」 にすがれる環境を
作ってあげられるって事は、経済的にも自立した業界という事ですし

鍼灸業界とは随分違う気もするが、教育って贅沢な証なのかもと思った。

ダイエットから激しくそれましたが、みているだけで痩せそうな
ご利益ダイエットだったのです。

wikipedia の情報では、現在まで千日回峰行を成功した者は47名。
この苦行を2回満行したものは、比叡山始まって以来3名しかいない。

その一人が 酒井雄哉大阿闍梨

 

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪