肝火犯胃


 臨床症状


・ 酸苦を呈する嘔吐物・胃部灼熱痛・口渇・口苦
・ 便秘・顔面紅潮・眼の充血・耳鳴り・頭痛


 考察


肝気犯胃が長期化したり、ストレスなどの蓄積によって肝火が生じ胃気を擾乱。





 治療原則 : 【 清肝瀉火 】


【 舌脈 】    舌紅・苔黄 / 脈弦
【 処方穴 】   印堂・肝兪・脾兪・行間・公孫



にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪

漢方・中医学講座 診断学編―DVDで学ぶ診察の実際
漢方・中医学講座 診断学編―DVDで学ぶ診察の実際入江祥史

おすすめ平均5つ星のうち5.05つ星のうち5.0おすすめです。


Amazonで詳しく見る

Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です