デルマトームと皮神経

2019年10月7日

デルマトーム

デルマトームと皮神経は、感覚神経の皮膚支配領域を表したものですが
製作者によって支配領域が微妙に異なっている。

Keegan & Garrett
Haymaker & Woodhall
Hansen & Schliack
Modified after Foerster

どれが良いのかと? 調べてみたら、上の4人が有名みたいです。

それにしても図がほとんど平面ばっかりで、非常にイメージしずらい。
悩んだあげく、イラストを作ることにしました。

デルマトームと皮神経

基本ベースに Keegan & Garrett を採用。
脊髄神経後枝のラインが鋭角で、臨床では実用的だと思います。

作っていて思ったのが、腕や脚のねじれの部分を描くのって大変!
自分の立体認知能力の無さに苦労しつつ、平面でシンメトリーな図が
多い理由がわかる気がします。

めんどくさくなる前に急いで仕上げた。
 

デルマトームと皮神経

勉強会用の資料なので、デルマトームと皮神経図の抜粋となりますが
お気に召したらダウンロードしてお使い下さい。

学生さんには役立つと思います! 無料ですお。

* この度、ipad アプリ となりましたのでサンプルには透かしを挿入させて頂きました。

[ダウンロードが見つかりません]

デルマトームと皮神経
 

透かし無しは Gumroad で販売中です。  

3枚セットでたったの!300円と格安。
購入して頂けたら、おいらハイボールが1杯飲めちゃいます。

 

デルマトーム図って高いですからね。

「 追伸 … QLife さんの医療ボード Pro でアプリ化されました。 」

Qlife-book Library

QLifeBooks の医療ライブラリでは、様々な疾患の説明やスライドを
アプリにインストールして使用する事が出来るそうです。

スライドは続々追加されるとのこと。
こちらもダウンロードしてお役立て下さい。

【 医療ボード Pro 】

登録料・利用料・コンテンツ料は、すべて無料ですよ!
 

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪