世紀末末端鍼灸師妄想伝

2019年11月1日

世紀末末端鍼灸師妄想伝

末端鍼灸師のくだらない妄想日記です。

先日、科学的にも正確と賞賛される、ドリュー・ベリーの
生物アニメーション「 DNAのビジュアル化 」をTEDで観ました。

これがもう、美しいのやらグロいやらで? 
体内ではこんな風に遺伝子が複製されているらしいのです。

なんか変なのが動いてますよ~ (;゚Д゚)!

ドリュー・ベリー 「 不可視な超微小生物世界のCG 」

科学者ってこういうCGに萌えそうですな。

これを見ながら思ったのですが、そういえば遺伝子組み替えってなんだか
当たり前のようになってきました。

最近変なキメラとかたくさん作られているようですしね … 

「 脳はオスで体はメスのキメラニワトリは産卵などに障害 」

神の領域は未だ越えられないものか?
 

以前、ダービースタリオンって競争馬育成ゲームが流行った時期がありまして
プレイに夢中な友人がいたのですが、その頃のオイラは思った事がある。

ハーフのおねーたんって綺麗だよな。  ヾ( ゚∀゚)ノ゙

だから馬ではなく、秋田美人にウクライナの女性を掛け合わせたりして
自分好みのキャバクラ嬢を育成するゲームを作ったら売れるのではないか!
 

しかし、女性同士の掛け合わせは今のところ無理そうですので

実際には何世代にも渡り、偶然にもハーフの遺伝子が形成されるストーリーがまず必要となる。
男女の出逢いって、凄い事なんだと思います!
 

なんともドラマチックな出逢いから、偶然に美人ハーフが誕生する訳ですが
DNA は互いをより補完する為に適合したDNAを探しているはずだ。
 

つまり本能的な DNA の 「 使命 」です!

 

だから俺は、好みのおねーちゃんを 「 指名 」する訳だ。
しかし世の中、DNAの 「 指名 」を全うするには「 お金 」が必要ですね。

これは ♂ 目線とは思いますが

売れない絵描きや役者さん。 ニッチな学者や末端鍼灸師に至るまで
お金と直結しづらい事に興味を持ち、そこにドーパミンが放出するタイプは

「 DNA VS ドーパミン 」の葛藤で苦悩することが多いかもしれない。
 

もっともこの両方が満たされたら言うことありません。

幸せとは、DNA欲求 + ドーパミン欲求を満たす
ことなのでしょうか?

そんな事をふと考えてみたが … 動画の最後には、科学者がこのような発見を
することは大きな目標への通過点でしかなく

その目標とは 「 病気を撲滅し、悲しみ苦しみをなくし、貧困をなくす 」 
と言っております。

まあ、リップサービスなんだろうけど、どう考えたって科学や医療は
マクロな視点で経済に利用されているし

科学者の理想どうりとはとうてい思えない世の中ですな。 
 

それに比べりゃ、全国の鍼灸好き女子高生の皆さん!
鍼灸はエコな上に、エコ過ぎます。

なぜなら日本の鍼灸師って薬( 漢方薬 )も処方できないし
それに儲かると言われている保険診療にもあまりマッチしない業態。 

なんとなく草食系が多いような気もするし、経済圏からみたらどうだって良いポジション。

ですから、ある意味 「 健全な医療の心? 」 を持ったスタンスもとれる。

薬や機械も使わず、鍼灸と知識だけで腰痛肩こり、MPSなどの緩和! 
それにある程度の内科疾患に対応して健康に貢献。 

手技療法なら尚更コストダウン。 ばんざーい!

もしも、TPPに参加して医療費高騰なんて事になったら、お金が無くて医療を
受けれない人に生活必需品と交換で施術するとか ・・・

しかし

せっかく手に入れた食料には、実は毒が盛られてたなんて話も北斗の拳にありました

理想があってもズルさもないと駄目なのか … 

シュウ様悲しすぐるよという動画 を見て

世知辛い世を、はかなんでみたとさ … めでたし。めでたし。
 

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪