手技開発ミーティング⑤

手技開発
VOL0502.August.2009

スキルの共有


マッサージや鍼を刺入する際、筋を捉える技術は
必須。 
グループでそのスキルを有すれば、差別化に向けた
大きな武器となるのでは?
なにかと技術を隠したがる人も多いが、個人の殻を破って
腰背部の触診スキルをメンバーと共有することにした。


題してボディマッピング。




頭・頚板状筋やら頭半棘筋・肩甲挙筋など、脊柱起立筋を含め
丁寧に触診しながらマッピング。 人によって個体差があるので
マッピングしていくのは意外と難しい。

鍼は当然だけど、マッサージだって漠然と揉むよりはしっかり筋繊維の走行を
把握しておいたほうが、いざという時に的確なアプローチが取れる。

この差はとてつもなく大きいです。

それが他店との差別化に繋がってくれれば、グループスキルとして有意義な
ものとなるはず。
そう思って共有することにした。



この触診スキルと併せて、しっかりとマッサージできるよう勉強会も検討中です。
そのうち興味のある方を対象に、勉強会などをやってみようかと思っています。



臀部のマッピングもやりましたが、ちょっとモジャモジャなので
失礼のないよう写真は白黒に …


手技開発ミーティング ⑥





Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です