鉄道療法がインドネシアで流行中?


インドネシアの最新治療法 として Hiroiro さんで紹介されていた 『 鉄道療法 』

 


なんとも逞しいというか、線路に流れる電気エネルギーを利用した治療法が
インドネシアで流行中の模様です。

【 railway therapy 】 は、高血圧、糖尿病、痛風、肥満、高コレステロールなどの
症状に効果があるとされ、地元民がこぞって線路に横たわる様子が映っていますね。

ピクピクしてかなり刺激が強そう・・・
電車に轢かれそうで、ハラハラ危ないです。

日本でもこういった光景。 どっかでみたことあるような!

そうだ

血液をサラサラにとか言って、椅子に座るだけの電子治療器具販売。
ご高齢の方がずらーっと並んでたりするのを、見たことがありませんか?




効果はわかりませんが、電車に轢かれない事だけは確かですね。



にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪


Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です