『 身土不二 』 旬の食材

2019年9月15日

最近は 『 食育 』 なんて言葉もあって、食べ物と健康の関りが
注目されておりますが、昔風に言えば 『 身土不二 』。

地元で収穫された食材を旬に食べるのが健康に良いとされてきました。
マクロビオティックや自然農法などの食養思想です。

随分前、ある方に 畑を借りるお手伝い をしたことがあって

その方はそれ以来、自分で野菜を作って食べているのですが
こないだお会いしたら、お医者さんに中性脂肪がすっかり下がったと
言われたと喜んでいました。

今までの食生活からがらっと変わったということなんですが
食というのは明確に変化が出る。 まさに 『 身土不二 』 と思ったわけです。

お裾分けして貰う野菜も本当にみずみずしくおいしいですし
食の安全の為にも、おいらもどこかに畑を借りてみたいと思うようになってきた。

旬の野菜とかって意外とわからないものです。
調べたら良いサイトがありました。

野菜だけでなく、果物・魚介類の旬も乗っていて、栄養価や調理のポイントなどを
紹介してくれてます。

アメリカ型経済が落ち込む中、まだまだ輸入に頼らざるを得ない日本。
傀儡政治家含め、そろそろ転換期だと思う今日この頃ですが …

自分で食べる分を収穫できたら凄いこと。
来年チャンスがあれば、是非トライしてみたいです。
 

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪
 

XRPで投げ銭応援して下さると嬉しいです (`・ω・)ゞ