介護保険見直し法案に増税に

2019年3月31日

安楽鍼 「 ずぶり堂 」

ネット空間のどこかで開業していると噂の、安楽鍼 「 ずぶり堂 」 。
そこには、いっそひと思いに殺○してと … 様々な人が輪廻を求めてくるのだとか・・・

佐賀新聞 「 介護保険見直し法案 」

「 要支援の人は認知症としては軽度だが、支える家族は介護に不慣れで一番大変な時期。
専門家による必要なサービスが受けにくくなれば、症状の重度化を招きかねない 」 

と危惧…。

sauce 「 佐賀新聞 LIVE 」 より

介護保険見直し法案によって、保険料収入が減る施設としては運営が厳しくなるかも
と、ソフトな表現だが … 厳しくなるのだ!

それにしても 5% から 8% に引き上げられた増税は、3%を年金・医療・介護
少子対策などの福祉に当てようという経済政策だったはずだが ・・・

嘘ばっかりだな。



失礼な事は承知で、目先の老人の保証だけ守っても増税を負担するのはお金がない若者。
まして介護するには、時間やお金も労力だってかかる。 

どうやって仕事と両立させるのか?

それに医療従事者や医業類似行為者の中には、老人におんぶにだっこで収入を
得ている方もいるであろう。

さて、この見直し法案による税収は一体どこへ消えていくのだろうか …

ズブリ。。

にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪