油断なりません・・・


油断ならない柔道整復学科の試験

前回、記載しました再試験。

無事に合格点!


進級することができました。
落ちたらリタイアするところでした。 ・・・ 正直ほっとした。

いや、ほんと。
油断していました。  そして反省もしました。

進級できたのは入学当初から数えたら2割減。
意外と、落とすんですね。 (°0°)
というか、勉強についていけないと・・・

まぁ、しかし
ただ単語を覚えてもホントにピンときません。

これから、学生になられて勉強される方は
1年目で学ぶことは、とても大切ですから、しっかり学んで下さいね。

とくに、筋肉の名前は
位置や形や大きさでイメージしやすいですが
どこから始まり、どこにくっついているのか
把握していないと混乱します。

例えば

股関節を屈曲させる筋は?
という問題が出てきたとして

腸腰筋、大腿筋膜張筋、恥骨筋、長内転筋
短内転筋、薄筋、大腿直筋、縫工筋

が解答ですが
これらを全部暗記して覚えていても

股関節の動きは屈曲以外にも伸展、外転、内転、外旋、内旋と
他にも動きが多数あるので

頭の中で語呂だけとかで覚えていたら、大変です。

一時期、私も語呂に頼ろうとしましたが
その後で苦労しました。

なるべく、自分でどうしてこの筋肉がこの動きにつながるのか
イメージすることが大事ですね。
そして、書きだす事。

こちらでも解剖学の語呂合わせ資料を無料で配布しています。
よかったらお役立て下さい。


【 筋肉編 】

解剖学語呂合わせ01 [ 浅胸筋及び深胸筋 ] (3692)
解剖学語呂合わせ01 [  浅胸筋及び深胸筋 ]

解剖学語呂合わせ02 [ 浅背筋 ] (1804)
解剖学語呂合わせ02 [ 浅背筋 ]


筋肉の起始-停止の位置、神経支配、栄養血管 ・・・
覚えることは1年生だけでも一杯ありました。

とにかく、4月になる前に復習できることは復習しておこうと思います。
ホントに、今回は焦りました。

なんとか2年目に突入できたので、学んできて疑問に思うところを
もうすこしマニアックに、ぶっちゃけ学校ではこう習ったけどどうなの?

といった意見交換の場として、活用していけたらと思います。

1年目で想定外にも、つまづきかけるヘッポコですが
これからもよろしくお願いします。





人気ブログランキングへ  にほんブログ村 健康ブログ 整骨・接骨へ

ランキング参加中! 良かったらクリックお願いします。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 志井乃 寛平 の紹介

いつか脱サラして整骨院開業を 夢見てます!まだ、専門学校で勉強中ですが、 業界の事も徐々に勉強中です。
カテゴリー: 目指せ脱サラ整骨院 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です