筋の触診 + 刺鍼と手技

アホでも頑張れる! 凡人鍼法


週末の連休に勉強会を行ってきました。
現在、こちらのブログでは 「 2つの講座 」 を設け興味ある参加者を募っています。


「 腰下肢痛の鑑別診断と治療法 」
「 15分で行うほぐしテクニック 」 ← この企画は大変過ぎたので止めた


おかげさまで、遠方から参加して頂いたり反応があると嬉しいですね。  \(^o^)/

今回は、以前講座を受講された先生を対象にした「 内部勉強会 」


かっこよく言えば、スキルアップセミナー?


当初は 「 筋の触診 + トリガーポイント 」 をあわせた
ボディマッピング という企画で、内部勉強会を進めてきました。

なぜ、いきなり外部の募集をしないのかというと、新しい企画はペースがつかめないからです。

参加される先生も忙しいですし、5時間位の半日を想定して
プログラムの進行を考えて作るのですが、内容をつめこみ過ぎて

時間が足りなくなった事もしばしば ・・・

すると、無償で補講しなくちゃいけましぇんし ( 涙 )

またせわしく覚えるのは大変です。


特に筋のマッピングは、骨指標を描いてもらったり
筋を捉える感覚をつかみながら進めて行きますので

思ったより時間が掛かってしまう事が多かった。


「 明日からつかえる 」 ちょめちょめセミナー


良くこのようなタイトルで、2-3時間のセミナーが開かれていますが
自分にはそんな短時間でお伝えできるスキルが無い。


手技だって手取り足取りしながら練習すると、あっという間でして

開催するからにはやっぱり顧客満足度って気になります。
それに技術系のスキルって、その人に使って役立ててもらえてなんぼでしょ! 

役に立たなければセミナーとして失敗なんじゃないかと。

まして初対面の方だと、どんな趣向の人なのかもわかりませんしね。


そこで、最低限必要と思われる 「 ほぐしスキル 」 と
長時間かけて、鑑別診断から治療法までを共有する勉強会に参加頂いた

先生だけを対象とさせて頂いたのです。


最近、鍼灸師さんが 「 ほぐしテクニック 」 に参加頂いたのでお誘いしてみた。


なんでも似田先生のブログを読まれていて、「 現代針灸臨床論 」 を購入して

勉強されている先生との事で、今回の筋の触診部 「 菱形筋・上後鋸筋 」 に加えて
関連する部位への刺鍼と手技も共有してみました。


serratus-posterior-superior


肩甲背神経と頚横動脈  上後鋸筋刺鍼などは、筋の位置関係や層を
  イメージできないと刺入するのが怖い部位かと思います。
  
  また、響きの出方もその筋に分布する知覚神経なのか
  筋上を通る肩甲背神経によるものか?

  オイラのような ” アホ ” でも解剖を頼りに行えば
  おのずと刺入する部位が定まってきます。

  これぞアホでもガンバレル 「 凡人鍼法! 」

  この先生から疑問を伺ったところ、現代鍼灸よりな考えで
  筋を対象にほぐしや、刺鍼を行っているそうですが

正確に捉えているのか、また診断が適切なものか? 悩んでいるとの事。



診断って難しいですよね。


特に今回行った、上後鋸筋部のトリガーなどは頚椎の 「 神経根症 」 と
症状も酷似しているからややこしくなる。


tp-Serratus-posterior-super


こんな時、誰もがおこなえる神経生理学テストとトリガーポイントの
可能性があることを知っておけば、幅も広がります。

神経根症だったら該当するポイントに刺入すれば、なにかしらの
変化がでるだろうし、そうでなかったらトリガーを疑ってみるとか


こういう消去法でやっていくのが、UNITE の 「 THE 凡人スタイル 」


枝より幹を辿っていくのが定石だと思うが、オラのような末端鍼灸師は
経絡を見立てた ” ツボ一穴 ” の遠隔取穴 などで、そうそう巧くいくものではありません。


反証的、鍼灸・手技・心理臨床の sansetu 先生が書いていましたけど


「 体位に依存する治療、体位を利用する治療 」


遠隔は 「 それだけで治してみせる 」 という気構えがないとけっこうモノにならず
「 それだけ 」 しか使えないという 「 制限力 」 を自らに課すことで

取穴や施術・心理的効果を狙った言葉かけなどがより精密でハイレベルなものになると。


これって、初学者が鍼灸を魔法のように勘違いしないために
凄ーく、大事な事だと思いますし、当然膨大なバックグラウンドとしての

引き出しがないと、上級者だって難しく効果なければ ” 恥 ” もかくでしょう。


まあ、あとは流派や治療法は好みの問題だけど、どうやったら利かせられるのか?

プロセスを踏んで考えるって事が大事じゃないの? と、めずらしく真面目を
装って書いてみますた。


こりゃー 明日は雪がふるな。



style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-6490486945183123"
data-ad-slot="1753054595">



にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪


懇親会をさせて頂いた、北坂戸のホット・ベリーさん
お肉からサラダ、パスタ! 何を食べても美味しかったです。 オススメ

関連ランキング:洋食 | 北坂戸駅



Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です