鍼灸師諸君におススメしたい 「 全裸経絡解剖図譜 」

naked-ega

春のエロスはあけぼの …

やうやうあらわになりゆく瀬戸ぎは、すこし隠せば妄想たなびきたる。



貧乏な出身ではあったが、何故かエロ偏差値だけは高かった 「 草子 」。 
宮中を枕営業でのしあがった際に、密かに書き留めたと思われる随筆からの引用 …

というのは ヾ( ゚∀゚)ノ゙ 嘘ですけど


昨今、隠された淫靡なエロスに加え体験参加型の ネイキッドヨガ ( 全裸エガ ) が
話題となったり、エガちゃんは全裸になってあいかわらず事件になっている。






style="display:inline-block"
data-ad-client="ca-pub-6490486945183123"
data-ad-slot="1753054595">



ならば、おもいっきり 「 全裸 」 に便乗しようということで

「 全身経穴応用解剖図譜 ( 日漢対照 )( 中国語 ) 」 を、鍼灸師諸君におススメしたい!


特に春はあけぼの … 新学期から経絡を覚えはじめる新入生さんにおススメです。

なんといってもヌード。  しかも、かなり懐かしいオールドポルノ感が
否めませんが、そもそもが学術書! エロスは関係ありません。  いと悲しい。


全身経穴応用解剖図譜

だから、どうしてこういうポーズなのか?  そういう事は聞かないでくださいね。


全身経穴応用解剖図譜

モデルさんは経絡がわかりやすいようにと、ポーズで答えただけです。


また、この解剖図譜は 「 長強 」 などの秘部 (*´Д`)ハァハァ が
写真で掲載されていますがッ! もしも、未成年が  (*´Д`)ハァハァ しては困りますから

極小にしてモザイク処理しておきますた。 ヾ( ゚∀゚)ノ゙  いと悲しい × 2 …。


全身経穴応用解剖図譜

さらにこの解剖図譜、体内のヌード解剖図が満載なのです!

これが本当はおススメしたい理由です。

全身経穴応用解剖図譜
全身経絡応用解剖図譜

大椎 ( 第7頚椎 ) 付近で、首ちょんぱした断層写真など、針の深度とともに
詳しく掲載されております。 男子鍼灸師諸君にはおススメ!の一冊ですお

(∩´∀`)∩ワーイ




にほんブログ村 健康ブログ 東洋医学へ
にほんブログ村

良かったらクリックお願いします♪


Pocket

The following two tabs change content below.

masa @ UNITElabo

acupuncture,designUNITE
ゾンビが好きな末端鍼灸師。 twitter ,google+ も宜しく! RSS配信 はこちら。

最新記事 by masa @ UNITElabo (全て見る)

  3 comments for “鍼灸師諸君におススメしたい 「 全裸経絡解剖図譜 」

  1. 2014年4月23日 at 8:23 PM

    ごぶさたしてます。以前kappo勉強会でご一緒したpt&acpunのmatsuyamaです。

    久々にサイト拝見して、おー昭和の解剖図&レトロで無意味で刺激的な悩殺ポーズと血和気肉踊りました。

    大椎(棘突起下)の断面図はやばいっすねー。突き詰め方に頭が下がります。

    私もHPやっと新しくしました。

  2. 2014年4月23日 at 8:33 PM

    あー、あと今サイトを拝見していて、フェルデンクライスメソッドの推薦本を見て、また興味が。。。視覚と背骨の連動。姿勢反射としては視覚からの立ち直り反射というものはあるし、バランスと視覚の関係もありますが、動作でなく連動という観点から見ると。。。
    と書き連ねると、きりがなくなりますね。

    あ、上のコメント血湧き肉踊るの間違えです。キン肉マン世代必須のワードかと。
    つまらないこと並べて、すみません。

    • 2014年4月24日 at 10:14 AM

      Matuyama 先生コメントありがとうございます。

      & ホームページの開設おめでとうございます。 
      O(≧∇≦)O !!

      昭和バブル世代ですからね! しかしながら鍼灸に興味を持ってしまって
      二度とバブルが味わえないと思うと悲しいです。 (´ω`*) 

      鍼灸の世界はどう考えてもアングラですから、もっと自由気ままに
      身体の事に興味持ってあたる人財が増えれば良いなと思っています。

      また、こういう記事や話題に興味を持って頂けることが嬉しいですし
      先生方の気づきになったりしたら尚喜ばしいです。

      また色々と情報交換していきましょう!

      中落合はり灸マッサージ院 さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です